和とやんちゃ猫「はる」の日々のつらつら日記. 旅行,写真も大好きです. 天猫しゅうた様は心の友です!

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |--/--/-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


 銚子ジオパーク見学会! 

 省エネ

ちょっと色々忙しい一週間をすごしたので、ジオパーク弁当の続き報告が遅くなっちゃいました。
それでは、銚子ジオパークの報告、いってみよう!


車窓から

8時に茨城大学をバスで出発。
隣の県でありながら、銚子までは海岸沿いに延々と3時間弱のドライブです。
その間、車内で「六角堂復活プロジェクト」のDVDをみました。
これ、なかなかいい映像でしたよ。


キャベツ畑

鹿嶋をすぎ、神栖の工業地帯をすぎてやがて銚子にはいっていきます。
すると急に目に付きはじめるのがこのキャベツ畑
右を見ても左を見てもキャベツ畑。
ちょっとびっくりの景色です。


講義

そして千葉科学大学に到着。
ここで茨城県北と銚子お互いのジオパークの紹介をしました。


お弁当とクッキー

いただいた資料とお弁当と白亜の灯台クッキー。
クッキーにはしょう油もつかわれているんですって。
さすが、しょう油の町銚子ですね。


ジオパーク弁当

前回も紹介したジオパーク弁当。
これはどれも美味しかった!
もちろん完食です♪


出発

午後からいよいよ巡検に出発。
この千葉科学大学は海から駐車場と道路を挟んですぐのところにあります。
震災の時には道路沿いの警備室が津波で浸水したそうです。
この建物は数m高くなっていたので大丈夫だったようです。


地球の丸く見える展望館

まずは銚子半島で一番標高が高い愛宕山にある「地球の丸く見える展望館」へ。
ここからは360度パノラマが楽しめます。


犬吠埼

次に犬吠埼へ。
犬吠埼灯台は有名ですね。
その下の海岸で観察会です。
6~7人のグループに分かれて移動です。
私たちみたいな地元のガイドさん(緑のジャケットを着た人たち)が案内してくれました。


犬吠埼堆積学の教科書

ちょっと平磯海岸と似た風景にも思えます。
この海岸は「堆積岩の教科書」といわれるくらい様々な形態の堆積岩がみられるそうです。
漣(さざなみ)の化石(リップルマーク)とか、生き物が砂地を移動した痕の化石(生痕化石)とか。
案内はちょっと専門分野にかたよった感じがありましたが、やっぱりここはじっくり見たい場所です。


東映の岩

折角なので、「東映」のキャッチになってる岩も教えてもらいました。
でも、今日は波が静かだったのでイマイチ迫力にかけるかな?(笑)
巡検には、風も無く暖かでとてもよい1日だったんですけどね。


屏風ヶ浦へ

この日最後の見学場所「屏風ヶ浦」。
まずはこの場所の特徴をA先生に解説してもらいました。
柘榴石が混じっているという250万年ほど前の広域火山灰層や、西にゆるく傾斜しながら10kmにもわたる崖。
そんなものを感じながら歩いてみましょう。


屏風ヶ浦の露頭

こんな景色が延々と続くんです。
なかなかの迫力でした。


トリゴニア

袖ヶ浦の遊歩を歩きながら、犬吠埼の白亜紀層からみつかるというフズリナやトリゴニア(二枚貝)の化石をみせてもらいました。
これはトリゴニア。


彩雲

袖ヶ浦で銚子ジオパークの皆さんと別れ、銚子駅前のお土産物やさんに寄って帰路につきました。
銚子を出て利根川にさしかかると、なんと夕日の右側に鮮やかな彩雲が!
最後の最後まで素晴らしい景色をみせてくれました♪


ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪


 
22:10 |2013/02/24 | | コメント:5 トラックバック:0 | 火山・ジオツアー |TOP



コメント

てにままさん>
「最〇〇」の場所って、行ってみたい気にさせますよね。
なるほど、犬吠埼もそういう訪れ方があるんですね。
私は勝浦の帰りに寄ったことがあります。
30代前半の頃かな?
その時は、灯台と海鮮丼を食べた記憶しかないですが・・・。(^^;)

20の頃に犬吠埼へ行ったことがありました。

その頃は地学的に景色を見たことがなかったな~(笑)
ただ襟裳岬や知床みたいに先っちょの所へ行ってみたかっただけ・・・みたいな(爆)

おかみっちょんさん>
まさにジオ遠足!
またこういうのが好きな人たちが集まってるから、みなさん本当に興味津々熱心にみてました。
化石をみてるとね、生きていた生物がこんな風になるまでってどんなに長い時間だったろうとか、その頃はこんなに騒がしくなかったろうなとか想像すると、なんか楽しいのよね。


石丸徳馬さん>
地球の歴史を感じてくれると嬉しい!
硬い岩がサラサラの砂だったり泥だったりしたころからの長い時間を感じてね。
ここだけじゃなくてそっちにもそういう場所があるかもよ。
化石はね、子供も大人もかなり興味津々になるよね。

ジオ遠足!? 楽しそう! お弁当もおいしそう!
そーだねぇ。みんな地球の一部なんだねぇ。
自分が消えたらどーなるんだろう とか考えることあるんだけど
こんな風に化石になって残ってることを知ったら
この貝も驚くだろうなぁ。。。

うわ!!!!
地球の歴史を感じますね!!!
昔と今は、こんなに様変わりして・・・
化石いいなぁ。
私も和さんも、みんなも、
地球の一部なんだ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

プロフィール

和(かず)

  • Author:和(かず)
  • 和猫ワールドへようこそ.
    ジオパーク、火山、猫、テニス、グルメに写真.
    あちこちにアンテナ貼って、何にでも好奇心旺盛な和のブログです.
    今日も元気にいってみよう!

    似顔絵は似顔絵イラストメーカーさんを使いました.

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR

月別アーカイブ


無料カウンター

↓テニスブログはじめました!

コースをねらえ!

はる


2007年3月31日生まれ ♂(雄) 去勢済み
2007年10月20日 和家にやってきました。

天猫しゅうた


2006年7月しゅうたは天猫になって虹の向こうへ旅立ちました。
関連リンク
 大猫倶楽部
 さよなら、しゅうた様
 優しさの連鎖を


台東区のホテルの口コミ
トリップアドバイザー

和猫的モバイル好奇心(携帯百景)







里親募集中!


お買い物コーナー♪

はるっちご愛用の猫砂
トフカスおからの猫砂

玉屋えゐち

犬と猫と人とエコ
ぽこりこ生活

 招き猫商会



参加してます





    自然を愛する写真家


ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。