和とやんちゃ猫「はる」の日々のつらつら日記. 旅行,写真も大好きです. 天猫しゅうた様は心の友です!

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |--/--/-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


 ビバ!郡山!(きのこ岩・猫・手塚治虫 編) 

 
というわけで、郡山弾丸ツアーの第二弾。

あれはGW突入のちょっと前でしょうか。
火山の会のメーリングリストで
「郡山にカッパドキアのきのこ岩みたいな岩がある」
という情報を目にしました。

kinokoiwa.jpg
1999年8月に日蝕を見に行ったときの写真(カッパドキア)


なんたる偶然。
ワタシ5月2日に郡山いくわよ!じゃ、みてこなくちゃ!
と、俄然1人で盛り上がり場所を調査。

すると、磐梯山噴火記念館のS氏から「郡山自然の家の駐車場から歩いて15分くらいだよ」との情報をいただきました。
こりゃいってみなくちゃ!

おかみっちょんさんとねこねこさんとの待ち合わせは10時。
早朝出発すれば8時頃きのこ岩について写真がとれるなと計算。
ほぼ予定通りにいきつきました。


「自然の家」の駐車場まではナビですんなりたどりつきました。
ところが、そこからきのこ岩のある浄土松公園へはどういくのか・・・?

迷っていたら、駐車場に「福島県」の名前の入った車が。
降りてきた職員さんと思しき方におそるおそる訊ねてみたら・・・

「この先の道を車止めがあるところまで車で行ってください。脇に駐車スペースもありますから、そこに車をおいて、そこからは歩いて真っすぐです」

と、丁寧に教えてくださいました。

「それにしても、よくこんなマイナーなものを探してきましたね」

といわれたので、自分は火山が好きで、その関係の人からきのこ岩の情報をいただいたと答えました。
それにしてもいつも感じるんですが、東北の人は本当にシミジミと親切な人が多いですよね~。

きのこ岩1


こちらがそのきのこ岩。
こんもりした丘?の一角にあります。

実はここも震災の影響を受けて、一部崩落したそうです。
それで危険なので今は近づけないようロープがはってあるとのことでした。


きのこ岩2

こちらはよりキノコっぽいでしょうか。(笑)
岩の周囲に生えている松の木が、なんとも日本っぽさを演出していて不思議な感じです。


きのこ岩3

こんなふうに一部崩れたんですね。

遠目でしたが、凝灰岩に細かな礫がたくさん混じっているようでした。
カッパドキアにくらべると、未固結な感じがしました。
だから、地震の影響も受けやすかったんでしょうね。


わたしのこんな趣味のせいか、おかみっちょんさんとねこねこさんに「和さん、学芸員かなんかの仕事してるに違いない」と妄想されてました。(^^;)
渋滞の東北道を走ってくる途中、「きのこ岩ってなに?」という話で盛り上がっていたらしいです。

        

このあと、待ち合わせの場所に集合して無芸さんを驚かせて3人でラーメンショーへ。
さらに無芸さんからこっそり教えてもらった猫出没ポイントへドライブ。

足跡

教えられた場所に到着し、駐車場に車を置いてふとみると、砂地に転々と足跡が!

「いるいる!猫の足跡だよ!」

と盛り上がる3人。
しかし、冷静になってよく見ると

「猫にしては足が大きくない?」「こんなに深く足跡つくのははるっちくらいでしょ?」

そういえば、となりには人の足跡らしいものも並行してついてます。
朝、犬と散歩に来た人の足跡かも・・・。
ちょっとテンション下がりました。(^^;)

ピンク頭巾と猫

周辺を探し回ってみると・・・いたいた!
可愛い茶トラちゃん!

この子の他にも、雨風を凌げるビニールハウスの中に3匹ほど。
雨がちらついてましたが、郡山の猫達を堪能しました♪


このあとカフェでスイーツを堪能。
そのあとまだ時間に余裕があったので、郡山市立美術館へいってみることにしました。

郡山市立美術館


いってみたらなんと!手塚治虫展を開催してました!
(会期:2012年4月25日~7月22日)

アトムとわたし
アトム&ワタシ

実は、中学時代にブラックジャックにはまっちゃったわたし。
高校時代には友人達にもコミックス全巻まわしたほど。
それから「火の鳥」「ブッダ」と揃えて読んだわ~。

懐かしがりながら観ていましたが、途中でお腹が村祭状態に!

ラーメン+プリンアラモードのアイス+ブラックジャック=腸の活動活発化

という図式らしいです。

でも、おかげでみんなと別れる頃すでにお腹が空いて、阿武隈高原SAでは美味しく夕ご飯が食べられました♪


1日だけの弾丸ツアーでしたが、中味が実に濃かった~。
郡山は、まだところどころ震災の爪あとが残っている場所もありました。
でも、みなさん前に向って元気に活動しているというパワーを感じました。

ぜひまたラーメンショーに行きたいな♪
そして、知られざる名所探索もしてきたいです。

おかみっちょんさん、ねこねこさん、そして無芸さん!
楽しい1日をありがとうございました♪


ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪

21:24 |2012/05/04 | | コメント:7 トラックバック:0 | 旅行・アウトドア |TOP



コメント

riderさん>
面白い形の岩でしょう。
こんなのがあるって聞いたらいってみないとねぇ。
道を聞いた人は、その自然公園を管理している福島県の職員さんなのかもしれないね。
だから詳しく知っていたんだと思うよ。

やっぱり手塚世代なのね。
今読むと、ストーリーが深いなってあらためて感心するよね。

むふ♪今年はGW堪能したわ~!

すごい変わった岩だぁぁぁ~っ!
さすが火山部和さん(>▽<)
 
自然の神秘ですよねぇ。
 
道を聞いた人もスグに答えられるってすごいわ~。
有名なところなのかしら。
 
 
うつくしい。
 
私もブツダも火の鳥も、一部ブラックジャックも読みましたとも!
 
みんなアトムと一緒の恰好してぇぇぇ(爆)
一人ぐらいアトムと腕を組んでよ(>▽<)ノ
 
和さんも、正しいGWの過ごし方でしたね!

きたねこさん>
不思議でしょ~。
なんでこんな形になるの?って思いますよね。
たしかに背の高い岩はシメジっぽかったです。

こんなちょっと不思議な景色をみつけると、なんだかワクワクしちゃいますよね。
岩ってなかなか面白いです。


おかみっちょんさん>
あああ!やっちまったよ~、気をつけていたのに。
教えてくれてありがとね。阿武隈に修正しておきました。

きのこ岩はお気に召していただけたかしら?(笑)
渋滞になるとは思いもよらなかったけど、実はメールできのこ岩のこと書いたのはちょっとネタを振ったところもあるの。
詳しく書かないで、二人がどんな感想もつかなって。
予想以上の反応にこちらも密かに「やった♪」って思いましたよ。(^^)

不思議な岩ですね~!!
もちろん自然に出来たものですもんね。
ワタシはシメジ(下部がつながっている)を想像しました(^v^;)
和さんのマニアック探索シリーズは、レア度が高いですな~(笑)
きっと地元の方も行ったことが少ない場所、な気がしますよ!

エゴマ豚は安達太良なのか?阿武隈なのか?
ワタシもよく間違えるんだけど、熊家のオススメは阿武隈だからね~(>▽<)
きのこ岩。。。。アレじゃなかったねぇ。。。
もーさ、ワタシら 車ン中でアレだよ!アレ!!って大騒ぎでさっ。
ってか そんなハナシでもしてないと あの渋滞が憎らしくってさ!
和ちゃんは ホントにいろんなこと良く知ってるよね。
癒し系物知り。ちょっと新しい分野だけど貴重だわ。
次はキャンプde女子会? 楽しみだ~!!

ねこねこさん>
学芸員説は笑った~。
ワタシそんなにマニアックじゃないよね?

それにしても絵の具くわしいね。
昔油絵やってたりしたので、ちょっと絵の具は興味あります。

> ほら?ふつうの絵の具は植物性だけど、昔の和画なんか鉱物系絵の具が多いって聞いたことがあるのね。

日本画の顔料のことだと思います。
例えば銅を含んだ孔雀石なんか(緑色)そうですね。
あと、朱色は水銀と硫黄の化合物じゃなかったかな?
鉱物自体人体に少なからず影響を及ぼすものが多いけど、多少手でさわっちゃっても大丈夫じゃないかな?
飲み込んだら身体に良くなさそうだけどね。

茶トラちゃんは、本当に人懐こかったね。
これだと散歩の人にも可愛がられそうだよね。

な~るほど、これは奇岩だわ!
2枚目の写真はシメジで3枚目はまさにシイタケだ!

姐さんと「和さん絶対に学芸員だよぉ~!」と決め付けてたw
鉱物系に興味あり、とゆーことは絵の具なんかも詳しいかしら?
ほら?ふつうの絵の具は植物性だけど、昔の和画なんか鉱物系絵の具が多いって聞いたことがあるのね。
でも中には毒があるから取り扱い注意だって!
鉱物系絵の具って侘び寂のような微妙な色合いがキレイだったよ。

この茶トラちゃん、可愛かったね♪(>▽<)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

プロフィール

和(かず)

  • Author:和(かず)
  • 和猫ワールドへようこそ.
    ジオパーク、火山、猫、テニス、グルメに写真.
    あちこちにアンテナ貼って、何にでも好奇心旺盛な和のブログです.
    今日も元気にいってみよう!

    似顔絵は似顔絵イラストメーカーさんを使いました.

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR

月別アーカイブ


無料カウンター

↓テニスブログはじめました!

コースをねらえ!

はる


2007年3月31日生まれ ♂(雄) 去勢済み
2007年10月20日 和家にやってきました。

天猫しゅうた


2006年7月しゅうたは天猫になって虹の向こうへ旅立ちました。
関連リンク
 大猫倶楽部
 さよなら、しゅうた様
 優しさの連鎖を


台東区のホテルの口コミ
トリップアドバイザー

和猫的モバイル好奇心(携帯百景)







里親募集中!


お買い物コーナー♪

はるっちご愛用の猫砂
トフカスおからの猫砂

玉屋えゐち

犬と猫と人とエコ
ぽこりこ生活

 招き猫商会



参加してます





    自然を愛する写真家


ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。