和とやんちゃ猫「はる」の日々のつらつら日記. 旅行,写真も大好きです. 天猫しゅうた様は心の友です!

 氷柱は芸術品? 

 
さて、昨日の記事では、ちょっと久慈川を流れるシガのスケールがわかりずらいので、スマホで撮った写真を追加します。

久慈川とシガ1

これは電車が通った鉄橋。
中央にコンクリートのブロックがあるせいか、川のかたちも影響しているのか、シガはこの辺までしか流れていませんでした。
これより下流は日当たりもよくなってましたしね。


久慈川とシガ

鉄橋より上流側です。
川岸から川の中ほどまで凍ってます。
9時を過ぎてもこれくらい日が当たらないので凍ったままなんですね。


袋田展望台

そしてこちらは袋田の滝の展望台です。
アイスロッククライミングをする人を見たり撮影する人たちでごったがえしてました。
本当はもっと上の展望台もあるんですが、そこへいくエレベーターがめちゃくちゃ混んでたので今回は断念しました。


田楽と焼き鳥

生瀬滝を制覇(笑)して、お昼ちょっと前に車まで戻ってきました。
お土産物やさんでドンちゃんに奥久慈シャモの焼き鳥里芋・こんにゃくの田楽をご馳走になりました♪

結構なボリュームでしたよ。
田楽はみた感じ無骨ですが、ゆず味噌がいい味だしてて美味しかったです!
焼き鳥はいうまでもありませんよね♪(^^)



そして、最後の目的地へ向います。
そこは、袋田から家に戻る途中にあります。

氷の壁1

10m以上でしょうか。
常陸大宮駅の近くに、こんなふうな氷の壁ができる場所があるんです。
崖から水が染み出しているんですが、北向きで日が当たらないし、その北側が開けているので冷たい風にさらされる場所なんです。

だからこんな風に壁が凍っちゃうんですね。


一昨年の1月にも来たんですが、今年の方が氷はずっと厚くて多いような気がします。

氷の壁!



氷の壁2

「ムーミン」にでてくる「ニョロニョロ」を思い浮かべました。
生まれたばかりの短いニョロニョロといったところでしょうか。


氷の壁3

凍る時の条件がかわると、こんな風に地層みたいな模様がはいるのでしょうか。
縞々模様がきれいです。


氷の壁4

透明な氷のオブジェ。
溶けかかってこんな形になったのでしょうか?
透明で不思議な形の氷です。


氷の壁5

滝みたいです。
たぶんここは、凍っていない時はこんな風に滝みたいに水が流れているのかも。

自然は実に不思議な造形をするもんですね。
しかもそれはとても綺麗です。

みなさんも、身近でこんな造形美をぜひ探してみてくださいね。


ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪

21:53 |2012/02/05 | | コメント:7 トラックバック:0 | 自然・科学 |TOP



コメント

鯖猫さん>
冬の寒い時しかとれない写真もまた、いいもんですよね。
でも、そろそろ花の写真がとれる季節が近づいてきましたね。
そちらもまた楽しんで撮りましょ♪

わはは。ニョロニョロに似ている~^^
そう言えば、私も先週末氷柱&氷瀑を撮りに行ってきたので、UPしよう!
自然が作り出す芸術は、圧倒されますねー。
四季がある日本がますます好きになりますね。

てにままさん>
東北地方の民話だったと思うんだけど、「しがまの嫁こ」というお話があるんですよ。
ここでいってる「しが」ってのは「つらら」のことなんです。
「しが」ってのは、そういう氷全般をいうのかもしれませんね。
氷花は当て字かもしれないですが、ネットで検索したらひっかかってきた文字なんですよ。
ちょっと素敵ですよね。

北海道の冬も、素敵な景色が見られるらしいけど、いかんせん寒すぎますからねぇ。(^^;)

シガは 氷花と書くのですね!

♪は~るになれば し~がこも とけて・・・

この童謡のなかでしか知らない言葉でしたよ。

氷柱も素晴らしい!
北海道人、冬には家の中に閉じこもってばかりで
冬を堪能するってことがありませんでした(爆)

無芸大食さん>
おっ!無芸さんも袋田の滝狙ってたんですね。
土曜日は昼頃道路も渋滞するほど混んでましたよ。
こられるなら朝早くがいいですよ。
ただ、今日の雨でだいぶ溶けたかも。

磯崎神社と偕楽園、撮影に来るなら連絡してください♪
前回よりだいぶ偕楽園や大洗も行きなれました。
スタミナラーメンもリサーチしておきますよ!

doncyan>
氷の壁の写真を褒められるとは思わなかったわ!
ベタっとしちゃったかなと思ってたので。
今年は氷の造詣が迫力満点で撮れたよね。
寒いの我慢していってよかった~。(笑)

実は昨日、袋田の滝へ撮影行脚する事も考えたのですが、如何せん氷瀑が全国放送で知れ渡ってしまったので断念致しましたorz

やっぱり超混み混みのようですね(@Д@; もう暫くこの氷瀑が見られれば、磯前神社の日の出、偕楽園の観梅&スタミナラーメンと共に一網打尽にww

こちらのツララも壮観ですねぇ~♪ 昨年の過去記事も拝見しましたが、今年は一段と良く成長しているみたいですo(*´∇`*)o 写真撮影はタイミングも重要ですね、と猪苗代湖のシブキ氷で撃沈した無芸ですo( _ _ )o

氷柱、ダイナミックに切り取って素晴らしい!!
自然に出来た氷の造形は同じものがないので、同じ場所に何度行っても
色々な造形美に出会えて楽しいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

プロフィール

和(かず)

  • Author:和(かず)
  • 和猫ワールドへようこそ.
    ジオパーク、火山、猫、テニス、グルメに写真.
    あちこちにアンテナ貼って、何にでも好奇心旺盛な和のブログです.
    今日も元気にいってみよう!

    似顔絵は似顔絵イラストメーカーさんを使いました.

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QR

月別アーカイブ


無料カウンター

↓テニスブログはじめました!

コースをねらえ!

はる


2007年3月31日生まれ ♂(雄) 去勢済み
2007年10月20日 和家にやってきました。

天猫しゅうた


2006年7月しゅうたは天猫になって虹の向こうへ旅立ちました。
関連リンク
 大猫倶楽部
 さよなら、しゅうた様
 優しさの連鎖を


台東区のホテルの口コミ
トリップアドバイザー

和猫的モバイル好奇心(携帯百景)







里親募集中!


お買い物コーナー♪

はるっちご愛用の猫砂
トフカスおからの猫砂

玉屋えゐち

犬と猫と人とエコ
ぽこりこ生活

 招き猫商会



参加してます





    自然を愛する写真家


ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-