和とやんちゃ猫「はる」の日々のつらつら日記. 旅行,写真も大好きです. 天猫しゅうた様は心の友です!

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |--/--/-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


 黄門様に会いに 

 
先週、ついにご長寿番組の「水戸黄門」が終了しました。
茨城県民としては寂しい限りです。

番組終了後にふと「黄門様の像って水戸に何体くらいあるんだろう?」と気になりました。

調べてみると、なんと8体も!
(水戸駅北口、水戸市役所、水戸市民会館、義公生誕の地、千波湖、保和苑、大工町交番前、南町「黄門さんおしゃべりパーク」)

こりゃみにいかないとね。


とりあえず、保和苑(通称「二十三夜尊(さんやさん)」)にいくことにしました。

保和苑

二十三夜尊

保和苑は紫陽花で有名なところです。
他にも、格さんのモデルといわれる安積澹泊(あさかたんぱく)や水戸学の藤田東湖のお墓があることで知られています。

それにしても、駐車場料金が一時間「400円」にはびっくり。
長時間とめるなっていうことかしら?そそくさとみてまわることにしました。(^^;)

保和苑の黄門様ご一行

お堂に向って右側に、黄門様ご一行が鎮座していました。
まずは目的達成。


お堂のまわりをみてみると、震災の跡があちこちにみられました。

被害1 被害2

あらら、延命地蔵まで倒れちゃったんですね。

でも、この手前にあるお地蔵様は健在で、年配の方々がひっきりなしにお参りしてました。
2007年に立てたぴんころ地蔵だそうです。
そう、「ピンピンして長生きして、コロッとあの世へいける」という意味なんですね。
なるほど、みなさん参拝に来るわけです。


保和苑内の公園

こちらは保和苑内の芝生の公園。
保和苑を含む八幡様から曝井(さらしい)にかけての一帯を水戸のロマンチックゾーンと名づけて街歩きを進めているみたいです。

水戸ロマンティック・ゾーン


プチ六角堂


芝生の公園の先には、噴水のある池がありました。
ここには水辺に五浦の六角堂みたいな小さな建物がありました。


キノコ石

池のほとりには、花崗岩で作られたこんな石も。
妙に風景に溶け込んでいました。(笑)

次は紫陽花がきれいな時期に来たいものです。


さて、次の目的地は千波湖にしました。
本当は南町や大工町の像がちかいんですが、街中で駐車場を探すのが面倒だったもので。
ま、何回も遊びに来て写真に収めればいいかな。


噴水

千波湖の「桜田門外の変」のロケセット近くの駐車場(無料)にl車をとめました。
道路を渡って千波湖の噴水を見ると、なんと吹き上がった噴水に虹がみえます!
この虹、たまたまなんですが、この時間ではこの角度からしかみえないようです。
なんかラッキー♪


千波湖畔の黄門像

そしてこれが、千波湖畔の黄門様像。
ご一行様じゃなくて、お1人だけなんですね。
それにしても大きな像です。


黄門様の像が主目的でしたが、やっぱり千波湖にくると白鳥や水鳥達が撮りたくなります。
なぜか、デジイチまでちゃんともってきてるし!(笑)
そこで、しばしば1人撮影会です。

飛ぶ

グレーがかった白鳥?でした。
千波湖のいいところは、比較的岸の近くでこうした鳥の姿を撮れること。
長いレンズじゃなくてもこれだけ撮れるんですから。

雄叫び

もちろん、三脚に長いレンズつけて撮ってらっしゃるカメラマンも何人もおりました。
白鳥の雄叫び風景を撮っているのでしょうか。


鳥と子供

大きな白鳥に動じることなく興味津々な子供。
お母さんが、湖に落ちないようにガードしてました。


水浴び

この日は陽気がよかったからか、水浴びして身体を綺麗にしている白鳥が何羽もいました。
それがけっこう激しいんですよね。
写真の白鳥は顔つきまで変わっちゃってるし。(笑)
全身に水を浴びたり、仰向け(お腹が上になる)になってザブザブ水浴びしてる白鳥もいました。

羽ばたき

実はこの羽ばたいているみたいなのも水浴びの延長です。
最後のこうして羽ばたいて、余分な水をふりはらっているようでした。


飛翔

そろそろ撤収使用と思ったら、駐車場に向う途中で向こう岸からゆっくりと水面から飛び立つ二羽の白鳥をみつけ、慌ててシャッターをきりました。
目の前を通り過ぎて、黄門像があったほうの岸に降り立っていました。
重量級の鳥なので、飛び方も重厚感がありました。


今日の黄門様像めぐりは、この2箇所でおしまい。
市役所と市民会館がここの近くなんですが、実は建物が被災して仮設の建家になっているようなんです。
そんなわけで、今回はパスすることにしました。

近々、水戸駅から大工町までの4体も探してみる予定です。
お楽しみに!

ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪


 
21:41 |2011/12/24 | | コメント:2 トラックバック:0 | 旅行・アウトドア |TOP



コメント

おかみっちょんさん>
おっ!んじゃ、熊さんも一緒に黄門様とピンころ地蔵に参拝してもらわないとね。
ここにくるなら6月頃がいいかも。紫陽花が実に見事に咲きますのよ~。

私も西村黄門が好きだったわ。佐野黄門も人情味があっていいよね。
里美さんはやっぱ助さんのイメージだわね。

ウチの熊も黄門さま好きだったー。
でも 昔のヤツね。最後の助さん格さんは ちょっとダメだった。。。
黄門さまは 石坂黄門さま以外はオッケーだったなぁ。
特に西村黄門がお気に入りね。

ぴんころ地蔵。。。ワタシもお参りしたい。
病院の中にいると ホントつくづくぴんころって憧れよ。
ワタシが行った時の茨城ご案内の目玉にしてちょうだいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

プロフィール

和(かず)

  • Author:和(かず)
  • 和猫ワールドへようこそ.
    ジオパーク、火山、猫、テニス、グルメに写真.
    あちこちにアンテナ貼って、何にでも好奇心旺盛な和のブログです.
    今日も元気にいってみよう!

    似顔絵は似顔絵イラストメーカーさんを使いました.

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR

月別アーカイブ


無料カウンター

↓テニスブログはじめました!

コースをねらえ!

はる


2007年3月31日生まれ ♂(雄) 去勢済み
2007年10月20日 和家にやってきました。

天猫しゅうた


2006年7月しゅうたは天猫になって虹の向こうへ旅立ちました。
関連リンク
 大猫倶楽部
 さよなら、しゅうた様
 優しさの連鎖を


台東区のホテルの口コミ
トリップアドバイザー

和猫的モバイル好奇心(携帯百景)







里親募集中!


お買い物コーナー♪

はるっちご愛用の猫砂
トフカスおからの猫砂

玉屋えゐち

犬と猫と人とエコ
ぽこりこ生活

 招き猫商会



参加してます





    自然を愛する写真家


ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。