和とやんちゃ猫「はる」の日々のつらつら日記. 旅行,写真も大好きです. 天猫しゅうた様は心の友です!

 日立で5億年前の岩石と戯れる 


さてさて、予告どおり日曜日は茨城県北ジオツアー構想のインタープリターブラッシュアップ講習会最終日の日立ジオツアーに参加してきました!

・行程
  茨大(水戸、日立)→神峰公園→日鉱大雄院事務所前駐車場→日鉱記念館(昼食)
  →高速橋下→茨大(解散)


前日から始まった「あんどんまつり」で公園内には提灯やあんどんがたくさん飾られていました。

あんどん祭

でも、朝から雨が降っていたせいかこの時間(10時)はまだ人がまばら。


入り口の郷土博物館から少し上がったところに日本鉱業の創始者久原房之助と日立製作所の創始者小平浪平の碑が立っていました。

日鉱、日製創設者の碑

碑の下が丸くなっているでしょ?
実はこの丸、日立で有名な大煙突の大きさなんですって。
こんな場所になにげなく記してあるなんて、全然知りませんでした!


神峰公園南駐車場へ。

第1駐車場の案内看板

ここにはジオパーク構想の案内看板があります。
駐車場の奥には遠く大煙突もちょこっとみえます。


ここで5億年前の地層や日立のジオポイントについて案内看板を見ながらレクチャー。
このあと遊園地の中をとおって上へ歩いていきます。
実はこのかみね公園、山の斜面につくられているんです。
だから園内はけっこう急な斜面になっているところが多いんですよ。

変成花崗岩

芝生の斜面の途中、日立風流物が描かれた銅版のそばにある石を見学。
なんとこれも5億年前の石だそうです。
変成花崗岩です。
写真は顕微鏡モードでアップにしたものです。


さらに登っていくと、山頂付近の展望台のところに到着。
日立市と友好都市になっているアメリカのバーミングハムから送られたバルカンの像がたっているところです。
火と鍛冶の神、火山の神ですね。工業都市つながりなんでしょうね。

山頂付近の展望台前

ここは市街地が一望できるいい場所です。
桜の咲いている時期に来ると、あちこちに桜が点在しているのがみえてきれいですよ。
ここにも5億年前の変成花崗岩が点在してます。


さらに上に行くとレジャーランドの先に新田次郎の「ある町の高い煙突」の文学碑がたっている公園があります。

新田次郎の碑の前で。大煙突と煙害について

神峰ゴルフクラブの入り口のむかいあたりです。
ここでは大煙突と新田次郎の小説についての解説がありました。

ある町の高い煙突

この煙突は、鉱山で銅を精製した時にでる亜硫酸ガス(二酸化硫黄)の煙害を解消するためにたてられたものなんです。
ただ、この煙突をつくるまでには色々苦労があったそうです。
それを小説にしたのが「ある町の高い煙突」。
日立の歴史を語る上では重要なポイントです。


このあと大型バスで日鉱の大雄院事務所前に移動。
金曜日にダブルSさん、Hさんと下見しておいたポイントです。

5億年前の地層の前で解説

ここでは5億年前の地層が地殻変動によって逆転している場所があります。
学生さんがその解説をしています。

この位置から後ろを振り向くと大煙突とふるい煙突群が一目でみられます。
ここで私も案内人実習。
皆さん主に大煙突やそれ以降の話、日製の創設と5馬力モーターの話をされるというので、私は日立の鉱床と日立鉱山以前の歴史をちょっとだけ話しました。

短い時間でわかりやすく話すのは難しいですね。
1週間で余分な知識を詰め込んでいったので、省略して話すのはなおさら大変でした。
まだまだ修行が必要です。


さて、案内人がそれぞれ熱弁を振るうので時間はやや押し気味。(笑)
他にも押してる理由はあるんですが、とにかくバスで移動中にお昼を食べちゃって一向は日鉱記念館へ。

日鋼博物館

入り口でここの案内とさらに日立の歴史などを解説。
館内では団体用の大煙突のDVDをみせていただきました。

その後、講習会の終了証をいただき、感激に浸る間もなく記念館の見学です。

館内展示だけでなく、屋外にもこうした展示物が点在していてなかなか面白いですよ。

坑道.jpg

これは坑道の入り口です。
天空の城ラピュタを彷彿とさせます。(笑)


館内に入る前に解説のあった「苦心惨憺」の碑。
久原房之助が後年、創業当時の苦労を書にしたものだそうですが、私たちの興味はこの書よりも・・・

苦心惨憺

左下の看板に。(笑)

注目

だって、ジオツアーだもの。


さて、以上で案内の実習はひととおり終了。
最後はお楽しみの化石探し!!


田切先生のお話だと、記念館より少し戻ったあたりの河原の転石を探す・・・・・・・・

はずでしたよね?

想定外

先生は、その場所につくとなんと斜面を登り始めたではありませんか!
一瞬ひるんだ私たち。


でも、化石の魅力には勝てず。

化石探しに夢中!

みんなで斜面を登ってわらわら化石探しです。(笑)
しかもかなり熱心に。

この場所はかつて鉱山から日立駅に向って電車(チンチン電車)が走っていた軌道あとだそうです。
なので、少し斜面をのぼると平らな部分にでるのです。
探すのはサンゴやウミユリの化石。

ウミユリ

ちょっとわかりにくいけど、↑これもウミユリの化石だそうです。


ウミユリ

こちらは
ウミユリの茎の部分(断面)。


調査中(笑)

一つの石にウミユリがいっぱい入ってるというのでみんなで写真撮影やらどうやって持ち帰るかの算段やら。(笑)

化石だらけの石

黄色っぽく点在しているのがそうらしいです。
私はよくわかりません。


化石採集後、みんながバスにもどったところでジャンケン大会をしました。
金曜日に下見に行った時にゲットした扇風機最中とモーター最中をもってきたので、その争奪戦です。
先生方も参加してくださって、ちょっとの時間ですが盛り上がりました。

ちゃんと途中のバス移動のときに、最中の説明もしておきましたからね♪

先週の袋田といい今日の日立といい、インタープリターのみなさん実に勉強熱心でよく調べてこられていました。
実際のツアーでも補助だけでなく、即戦力になる方ばかり。
私も負けないでどんどんスキルアップしていこうと決意を新たにしました。

楽しい大人の遠足は、満足度大でした!!


ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪


 
00:02 |2011/08/02 | | コメント:4 トラックバック:0 | 火山・ジオツアー |TOP



コメント

てにままさん>
石好きは黒曜石は化石並みの魅力を感じます。
北海道は黒耀石が取れるので有名ですね。
ぜひ行ってみたいもんです♪

マニアックな年配者のパワーはすごいですよ。
仕事で苦労した後、第二の人生は興味のあることにかけて、楽しんでいく気満々ですもん!

北海道・釧路にはアイヌの遺跡が数多くありました。
化石とは違いますけれど
黒曜石で作られた矢じりの破片など、
貝塚のなかに数点見つけたことがありますよ^^

それにしてもマニアックな集まりは
なんとなくお年寄りが多いような(笑)

石丸徳馬さん>
面白いですよ、化石探し。
もう、大の大人が子供みたいになっちゃうんですから。(笑)
日本各地、結構化石が出る場所あるみたいです。
ぜひ徳馬さんも近くにあるか調べてみてね♪

うわぁぁあ!!
楽しいですね~!!!
化石ね自分で探すなんて
素敵!!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

プロフィール

和(かず)

  • Author:和(かず)
  • 和猫ワールドへようこそ.
    ジオパーク、火山、猫、テニス、グルメに写真.
    あちこちにアンテナ貼って、何にでも好奇心旺盛な和のブログです.
    今日も元気にいってみよう!

    似顔絵は似顔絵イラストメーカーさんを使いました.

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR

月別アーカイブ


無料カウンター

↓テニスブログはじめました!

コースをねらえ!

はる


2007年3月31日生まれ ♂(雄) 去勢済み
2007年10月20日 和家にやってきました。

天猫しゅうた


2006年7月しゅうたは天猫になって虹の向こうへ旅立ちました。
関連リンク
 大猫倶楽部
 さよなら、しゅうた様
 優しさの連鎖を


台東区のホテルの口コミ
トリップアドバイザー

和猫的モバイル好奇心(携帯百景)







里親募集中!


お買い物コーナー♪

はるっちご愛用の猫砂
トフカスおからの猫砂

玉屋えゐち

犬と猫と人とエコ
ぽこりこ生活

 招き猫商会



参加してます





    自然を愛する写真家


ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-