和とやんちゃ猫「はる」の日々のつらつら日記. 旅行,写真も大好きです. 天猫しゅうた様は心の友です!

 アトム?ガンダム?タチコマ!! 


昨日(17日)の爆問学問はFILE129:「ロボット バカ一代」
http://www.nhk.or.jp/bakumon/previous/20101116.html

爆笑問題の二人が極小ロボット・ナノマシンの開発者・生田幸士東大教授の研究室にお邪魔してました。

なかなか面白い対談でしたよ。

で、その会話の中で気になったのが、先生がロボット工学を目指したきっかけ。
鉄腕アトムだそうです。
世代的にそうなんですね~。
たぶん、もう少しあとの世代になるとこのきっかけが「ガンダム」なんだろうね~。
なんて話をしていました。
そのあとはエヴァンゲリオン?なんていってましたね。


         


実は私、アトムをリアルタイムで観た記憶はありません。
どちらかというと爆笑問題に近い世代なので、ヤマトとかガンダム世代。
もちろん女の子の好きな魔法物もみてたけど、やっぱり私をアニメの世界にのめりこませたのはヤマトとガンダムだわ~。

そして大人になってからは、エヴァンゲリオンより甲殻機動隊!
あのカッコよさ、知的好奇心をくすぐる設定はまさに大人向けですわよね~。

登場人物もいいけど、スーパーAI「タチコマ」がなんといっても大好き!
そういえば、ヤマトにもガンダムにもマスコット的なロボットがでてきましたね。
「ハロ」と「アナライザー」です。
 
こうしてみるとアニメに出てくるロボット達は、ちょっとお茶目なキャラクターが多いかもしれませんね。
そういえば、生田教授もちょっとお茶目な感じの先生でしたよ。
これもロボットアニメの影響なのかしら?(笑)


         


さて、最後にちょっとカタイ話。
最近スカパーでガンダムの再放送してます。
毎日楽しみに観てるんですが、学生の頃観ていたのと違う感想を持ちました。
それは

「戦争ってものすごく無駄な行為」

ということ。
だって、破壊のために補給していくんですよ。
マチルダさんのミディア輸送機で補給するのは「武器弾薬」。
それで何をするのかというと、破壊と殺戮なんですもん。
そこから何も生み出せないんです。
戦闘シーンをみていて「あああ、ムダだ・・・もったいない・・・」と心の底から思うようになっちゃいました。
これには自分でもちょっとびっくり。

これって、大人になったからんでしょうかねぇ・・・いや、大人になりすぎてますけど・・・。(爆)


ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪


22:51 |2010/11/18 | | コメント:9 トラックバック:0 | 漫画・アニメ・ゲーム |TOP



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

てにままさん>
鉄人28号にエイトマンですか!
さすがにちょっと見た記憶が・・・。
最近のものだと、エヴァンゲリオンより甲殻機動隊がおススメですよ~♪

あはは、てにままは教授と一緒のアトム世代^^
鉄人28号もエイトマンも大好きでした。
逆にガンダム・エヴァは置いてかれてる(笑)

茶菜子さん>
そうそう、二本足で人型ロボットにこだわりがあるのは、やっぱりそこみたい。
あの「ネコ型ロボット」も、ある意味人型ですしね。(笑)
人型ロボットは介護や福祉なんかの方面で活躍できそうですよね。
面白いのは、昆虫や動物の形態・動きを参考にしたロボットも開発されていることです。
こちらは安定性や動きに無駄がないので、災害現場とか足場が悪い場所なんかでの活動用に期待されるみたいですね。


鯖猫さん>
ジュリーが歌った時の作品は「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士達」でしたっけ?
どっぷりヤマト世代ですな。(笑)

> ガミラス星との戦いの後
> 「我々がしなければならないことは戦うことじゃない、愛しあうことだった」
> と古代くんが言うんですねー。

あー、わたしも覚えてます。
名セリフですよね。
廃墟と化したガミラス星を見下ろして、泣き崩れてる森雪ちゃんにそういうんですよね。あのシーンは泣けます。
日本のSFアニメって、勝った負けた、やっつけただけじゃなくて、こういう戦う人の葛藤みたいなものも描いてるからいいですよね。

ロボットの二足歩行にこだわるのは日本人だけなんですってね。
確かに、二本足で立つ必要なんてないですから、キャタピラとかの方がずっと安定感があるし。
でも、アトムを創りたい。
それが根底にあるらしいです。

私はどっぷりヤマト世代です。
ジュリーがテーマ曲を歌う映画も観に行きました。
ヤマトは深いなぁ~と思います、今でも。
あの時代なのに、とても心に残っているセリフがあって
ガミラス星との戦いの後
「我々がしなければならないことは戦うことじゃない、愛しあうことだった」
と古代くんが言うんですねー。

戦争ってすごく無駄な行為
と感じ、戦いのシーンにワクワクできなくなってしまった私たちは
思慮深い大人になったのだと思いたいですね^^

石丸徳馬さん>
いたーー!ここにも甲殻機動隊のファンが!
あれを観ると、日本のアニメってレベル高いなぁって思いますよね。
素子さんステキすぎ!

フミナさん>
ご無沙汰してます。
フミナさんもクロたんも相変わらずお元気そうですね~。
安彦さんでガンダムの漫画が出てるんですか!
そりゃ読んでみないと♪
本日(金曜日)のスカパーでは、ちょうど「お兄様も・・・」のシーンやりましたよ。
次回が最終話かな?
サイド6出てから、アムロは急に成長したみたいな気がします。ヒネたところがなくなって。
やっぱり目覚めたからなんですかね~。

甲殻機動隊ーーー!!!
私、「イノセンス」
から大好きですー
ほんとほんとね美しい~音楽もアニメもセリフも美しい~
あれは大人のアニメですねっっっ

ごぶさたしております

ガンダム?と思って見に来ました。5年ほど前からガンダムを安彦良和が書いた漫画「ガンダムThe Origin」を読み始め、今はソロモンもおちて「お兄様もお甘いことで・・・」と言われる寸前です。

戦争はすごい無駄だと思うのです。ジオン軍は1年で戦争が終わるだろうとタカをくくってやり始めた戦争。マチルダさん、スレッガー、ドズル、デギン公も・・・。
話だけにしておいて欲しいですよ。実際。
語ってしまってすみません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

プロフィール

和(かず)

  • Author:和(かず)
  • 和猫ワールドへようこそ.
    ジオパーク、火山、猫、テニス、グルメに写真.
    あちこちにアンテナ貼って、何にでも好奇心旺盛な和のブログです.
    今日も元気にいってみよう!

    似顔絵は似顔絵イラストメーカーさんを使いました.

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QR

月別アーカイブ


無料カウンター

↓テニスブログはじめました!

コースをねらえ!

はる


2007年3月31日生まれ ♂(雄) 去勢済み
2007年10月20日 和家にやってきました。

天猫しゅうた


2006年7月しゅうたは天猫になって虹の向こうへ旅立ちました。
関連リンク
 大猫倶楽部
 さよなら、しゅうた様
 優しさの連鎖を


台東区のホテルの口コミ
トリップアドバイザー

和猫的モバイル好奇心(携帯百景)







里親募集中!


お買い物コーナー♪

はるっちご愛用の猫砂
トフカスおからの猫砂

玉屋えゐち

犬と猫と人とエコ
ぽこりこ生活

 招き猫商会



参加してます





    自然を愛する写真家


ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-