和とやんちゃ猫「はる」の日々のつらつら日記. 旅行,写真も大好きです. 天猫しゅうた様は心の友です!

 田沢湖は青かった!(その1) 


この土日は火山の会の田沢湖OFF会に行ってきました!
去年からの企画で、ようやく実現!
楽しみでワクワクしてましたよ~。

いってきます
 オイラもいくぜ!

火山の会のマスコット「よいち」も一緒ですよ。


土曜日の朝6時にNちゃんと待ち合わせてまずは車で宇都宮駅へ。
今回は、宇都宮まで車で行ってそこに車を置き、そこから新幹線で田沢湖を目指します。
時間的にそれが一番速いし楽なんですよね~。(お金はかかるけど・・・)

順調に出発するはずが・・・第1トラブル発生!

なんと、高速を間違えて逆に乗っちゃっいました!

実は、「秋田に行く」という思い込みで寝ぼけた頭の私は「東京」方面ではなく「いわき」方面の方に入ったんです。
一見正しいようですが、行き先は宇都宮。
北関東自動車道路に乗るのに水戸より北からのるから一度「東京」方面へ南下しないといけないんです。
そのうえ、いままで接触不良で調子が悪かったETCが作動するかどうかが気になって、それどころじゃなかったですし。(←言い訳モード全開!)

・・・あーあ、やっちまったよ~。

でも、駅で朝ごはん食べようと思っていたのでかなり余裕をもって出発していたおかげで、何とか無事に次の出口でおりてすぐに乗り換えられました。

大丈夫か、この旅?


新幹線

しかし、なんとか無事に新幹線も乗り継ぎ、目的地に行き着きました。
ちょうどこの日、東北新幹線開業30周年記念だそうで宇都宮や仙台駅では、鉄ちゃんたちが写真を撮ろうと待ち構えていました。

すごいなぁ。

        

さて、無事に田沢湖駅に集合です。
総勢16名。
案内は秋田のインディージョーンズことほたほたさん。(笑)
幹事はいつもの名幹事Oさんです。


湖畔にて

まずは、田沢湖資料館近くの湖畔でお昼ご飯を食べることに。
ちょうど湖畔を望める場所に屋根付の休憩所もありましたが、みんなわらわら湖畔へ降りていきます。

だって・・・この白い砂浜!
まるで、落としたコンタクトレンズを探しているみたいですが、実は砂を観察しているんです。


拡大

なぜなら、この砂浜は石英の結晶が多くて白く見えているんです!
1~3mmのものが多いですが、中には5mmくらいありそうな大物も。
石英のほかに黒っぽいのは、普通なら砂鉄かなと思いますが実は有色鉱物が色々はいっているんですって。


ひとしきり楽しんでからご飯です。

いただきます
 まってました!

よいちもご満悦のお弁当。
宇都宮駅で買った「とりめし」です。
そぼろと鳥の照り焼きが入っていてなかなか美味しかったです!

それと、前の日に秋田入りしてあちこち歩いてきたしげちゃんが、後生掛温泉の黒たまごを買ってきてみんなにわけてくれました!
ふふふ。美味しかったです♪


サージの露頭

さて、それからお約束の露頭(崖)めぐり。
今回は、田沢湖周辺の火砕流の堆積物をみてまわりました。

なぜ火砕流?と思うでしょ。
この周辺にも火山は多いんですが、実は田沢湖自体がカルデラ湖らしいんです。
(正確にはまだ確定していないんですって。断層でできた説や隕石クレーター説もあるそうです。)

湖畔の白い石英砂も、溶結凝灰岩という火山から噴き出した火山灰や火山弾などの岩石が混ざり合って降り積もってできた岩から洗い出されて積ったものなんですって。

こんな露頭を観察しながら田沢湖を半周していきます。


たつこ像

そしていよいよたつこ像の前に到着!

この像、だいぶ前に来た時もこんなふうに金ぴかだったな~と思ったら、ほたほたさんが「この像は、2年に一度塗り替えているそうです」

なるほど、ピカピカのわけだ!


ウグイの群れ

像と岸の間を見ると、ウグイがいっぱい泳いでいます。

この田沢湖、実は流れ込む河川がほとんどないのでかつては閉じられた湖として独自の魚なんかがいたらしいです。
それがかの有名になったクニマスですね。
ところが、1940年に水力発電と農業振興のために玉川水系から水を流し込んじゃったために急に酸性化がすすんだんですね。
玉川温泉から流れてくるこの玉川、なんと酸性度の高い水(pH1!)なんです。

田沢湖にはクニマスどころか他の魚も住めなくなっちゃったので、1972年から上流に中和施設を作って、現在ではある程度中和してから流し入れているそうです。

今は、このへんにようやくウグイが生息できるようになってきているんですって。


ウグイに群れる人々

このウグイを間近で観察しよう・・・というよりは、なんとか触ってみようという童心にかえった大人たちが全員、この旅の仲間であるのはナイショの方向で。(笑)


このあと、アルパこまくさに寄って施設見学や外の溶岩を観察しました。

アルパこまくさのページ


そして、そこから歩いても5分くらいで着きそうな本日のお宿、田沢湖高原温泉郷のハイランドホテル山荘へ。
ここの温泉は乳頭温泉からひいている「単純硫黄泉」。
白くて硫黄のニオイがしてわりとさらっとしています。
「温泉にキター!」という感じのお風呂です。

夕食

ひとっぷろ浴びたらお食事です!
左の鍋はもちろんきりたんぽ鍋♪ 右は比内地鶏だったかな?
そしてこのほかに、稲庭うどんとご飯(あきたこまち!)もつきましたよ。
かなり満腹です!


入浴剤の噴煙実験

ご飯の後は恒例の部屋飲み会勉強会。
今回は、キッチン火山学の第一人者ほたほたさんが、3つの実験をみせてくれました。

写真は、入浴剤を使った噴煙実験。
リアルな噴煙が上がるほかに、入浴剤に粉物(粒子)をまぜて火砕流が流れ下る様子もみせてくれました。
あと、ココアカルデラとコンデンスミルク溶岩流実験。
タイトルだけでも美味しそうでしょ。(笑)

その他、昨日秋田駒ケ岳を登ったしげちゃんの写真をプロジェクターで映したり、今日のО幹事の撮った写真を映したりしてかなり盛り上がりました。

持ち寄った日本酒を堪能しながら日付が変わる頃まで楽しみました。

(2日目に続く!)



ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪


00:11 |2012/06/27 | | コメント:5 トラックバック:0 | 火山・ジオツアー |TOP


 台風一過 

 
昨日の台風はすごかった。

夜中・・・というか、ちょうど私が寝る頃から雨風激しくまさに暴風雨。
それまでは時々雨がザーッと激しく降るくらいだったのに。
速度が速いというだけあって、あっという間に駆け抜けていきましたね。

暴風雨もすごかったけど、3時間くらいのすごく速い台風一過でした。

        

朝になるとすっかり晴れ上がっていて、湿度も高く暑くなりそうな予感。
すでに空気は暖められて26度を超えていたかもしれません。

通勤しようといつもの狭い道に出たら、なんと倒木が道をふさいでいました。
・・・そんなに風が強かったのね~。
 

風だけでなく雨もだいぶふったせいか、雨好きの動物達も今朝はご機嫌でした。
職場の駐車場に車を停めてふと運転席側の窓をみると・・・

120620a.jpg
 あーしんど。

え”え”え”!
あんたどこからついてきてたの?

わかりにくいですが、ちょうど窓の下枠から顔だけひょこっと見える状態で張り付いてました。
このあと姿がみえなくなりましたから、芝生の上ででもくつろいでいるのかも。


       


ところで、さらに暑く30度を超えるだろうといわれていた今日ですが、昼頃から急に風がヒンヤリしてきました。
まだ冷房をつけられない職場なので廊下から部屋の中から窓を開けて風をいれていましたが、半袖ではヒンヤリして寒いくらいに。
昼過ぎに天気予報のHPをみてみたら、なんと32度の予報が26度になってました。

内陸で温度が急上昇したため、暖められた空気が上昇し、それに引っ張られるように海から冷たい空気が吹き込んだためでは・・・?と、某局の気象予報士がいってました。
たしかに、海に近い職場なので冷たい風がふいてきたんですね。

今夜も暖かくして寝ようっと。(笑)


ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪

21:53 |2012/06/20 | | コメント:6 トラックバック:0 | 自然・科学 |TOP


 台風と紫陽花と 

 
先週どんちゃんの家にいくと、紫陽花が綺麗に咲いてました。

紫陽花1

なんとも優しい色です。
はなびらも淵にギザギザが入っていてちょっとお洒落な感じ。
葉っぱの色も花の色合いにマッチした明るい黄緑ですね。


もう一つの種類は庭の奥に咲いていたがくあじさい。

紫陽花2

私はこちらの色合いの方が好き。
不思議と葉っぱもこの色にマッチして少し濃い目の色ですね。

今日の帰りには、大通りの緑地帯に咲いていた紫陽花をみましたが、それはまたみごとなブルー。
ちょっと藍色に近いくらいの青もなかなか素敵です。

        

さて、現在台風4号「グチョル」が日本上陸中。
うちのほうも、時折すごい雨がザザー!!と降るようになってきました。
速度がかなり速いらしいので、大きな被害がでる前にさっさと通り過ぎていって欲しいもんですね。


ところで、この「グチョル」という名称。
ミクロネシア語で「うこん」っていう意味なんですって。

・・・うこん?( ゚Д゚ )ハァ?
なんで「うこん」なの??

謎だわ・・・。


ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪


 
19:45 |2012/06/19 | | コメント:3 トラックバック:0 | 自然・科学 |TOP


 ホタルの季節 

土曜日は雨でテニスは中止。
それでも今月と来月は午後からお勉強会があるので、なんとなく充実してます。


さらに今週は日曜日も濃い1日でした。

ジオパークの知人と会議やなんかできる場所の下調べと、今後の打ち合わせをしてきました。
ことしはちょこちょこ活動していくつもりです。

そして、昼はパワーランチ。(笑)

120617a.jpg

食べたものがパワーあるという意味じゃなくて、ランチしながらも熱く語り合ったわけで・・・。
Sさん、Nさん、色々教えてくださってありがとうございました。
これからも、よろしくお願いしますね!


そして、午後からは気になっていたETCの不調。
近くにあると思うとなかなかいかない修理屋さん(スイフトを買ったディーラー下請けでもあります)に行ってきました。

ちょっとみてもらったら、足元の配線の接続がはずれかかっていただけとわかり、1分もかからず修理(?)終了。(笑)
そんなわけで、午後は車が使えないかもと思っていたのに使えるようになりました。


早々と買い物を済ませて帰宅すると、かなり湿度が高くて蒸し暑くなりました。

120617b.jpg

むむむ!こんな日はホタルが出現しやすいのよね!
そんなわけで、急遽七ツ洞公園にホタル見物に行くことにしました。


カーナビで何度か行ってなんとなく道は覚えたけど、大きな地図で位置関係を確認してみたら、いままで通っていた道よりわかりやすい道があることが判明。
カーナビ、やっぱりだめじゃん。

google先生のマップで調べた道をとおっていったら、思いのほか近かった!
これからはこっちの道を通っていこっと。


まだちょっと明るいうち(19時ごろ)に、公園到着。

120617a.jpg

ちっちゃな猫がお出迎えしてくれました。
(あんまり近寄れなかったけど)


120617a.jpg

駐車場から下の公園に降りる降り口にはこんな看板が。
ホタルの看板より、後ろの「このへんにはイノシシがでますから」という注意看板に目がいっちゃいました。(笑)

実は人がいなかったら帰るつもりでしたが、駐車場には4~5台の車が。
しかも、19時半すぎると続々と家族連れや友人同士で連れ立ってホタル鑑賞にくるひとが。

入れ替わり立ち代りで、常時10人以上の人がいました。

で、ホタルはというと、いましたよ。
2~30匹くらいでしょうか。
あちこちに分散して点滅してました。
広い場所なので、そんなに多いという感じではないですね。

写真もちょっと光が弱くて無理な感じ。
動画でなんとなく写せましたが、やはり見にくいですね~。

ホタルはやっぱり肉眼で見るのが、一番ちゃんと見えるし風情がありますね。

        


ほどほどに満足して帰宅。
はるっちは熱烈歓迎してくれましたよ~。

120617a.jpg

そして、夕食後はこのご様子。(^^;)
ちょっと重いんですけど・・・。


ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪


 
23:36 |2012/06/17 | | コメント:5 トラックバック:1 | 自然・科学 |TOP


 猫にあら・・・ず? 

 
いよいよ関東地方も梅雨入りしたようです。

今日も梅雨寒で、長袖でちょうどいい感じでした。
しかも、夜は雨も降ってナイターテニスは今週も中止・・・トホホです。


そんなわけでゆっくりと夕食を食べたあとのひとコマ。

にらみ合い
 はる「むー・・・」

ププッ。
なぜか父とはるっちが、夕食後のテーブルで見つめ合ってました。

1人は晩酌後でややご機嫌。
そんな父を冷ややかに見つめるはるっち。
人間臭い顔してるなぁ。

        

そしてこちらは先日見た衝撃の光景。(笑)

朝ごはんをゲロンパしてからしばらくたってのこと。
元気はあるしおなかが空いたのか、あちこちをウロウロして好物のビニールを探してはなめてました。
見つけるたびに私が隠しちゃうもんだから、さらにムキになってウロウロしてました。

台所からガサガサという音が聞こえてきた!と思ってのぞいて見たらこのお姿!

立ち上がる猫
 ざ~りざり

目線がわたしとほぼ同じくらいになってましたよ!

なめているのは、資源ごみ用の半透明のビニール袋。
普段なら届かない場所なんですけどね。
乗っかっているのはストーブ。
早くしまわないとね。(^^;)

それにしても猫らしからぬこのお姿。
やっぱり中に誰か入っているのかも・・・?


ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪

20:26 |2012/06/12 | | コメント:4 トラックバック:1 | はる |TOP


 ツリーより水族館? 

 
先日TBSの「夢の扉」という番組で、すみだ水族館入口に設置されている巨大アクアリウムについてやっていました。
このアクアリウム、ネイチャーアクアリウムといって中の魚じゃなくアクアリウムの環境そのものが主役なんですって。
この環境の中で水草と魚が共存していけるバランスを保ちながら出来上がっていく水槽なんですって。


夢の扉 → 6月3日放送分


すみだ水族館は、大人気のスカイツリーのお膝元スカイツリータウンにあるそうです。
スカイツリーに登るより、こっちにいってみたくなりました♪


すみだ水族館のHP → すみだ水族館

天野尚さんのHP → 天野尚

この番組をみながら思い出したのが、以前読んだある本です。
それは、オーストリアの動物行動学者コンラート・ローレンツの書いたソロモンの指輪




ローレンツ氏は、生物を学んだ人は聞き覚えのある「インプリンティング(刷り込み)」を発見したかたです。
カルガモのヒナは、最初に見たものを母親だと思ってついていく・・・ってあれですね。
カタイ学術書かと思いきや、さにあらず。
動物好きの人必見です。

タイトルの「ソロモンの指輪」は、旧約聖書にでてくるソロモン王がもっていたとされる「はめると動物の話しがわかる」という指輪のことだそうです。
日本で言う聞き耳頭巾ですね。
学術利用するか、嫁取りの道具とするかは使う人次第ってところでしょうか。(笑)

        

この本の中に、魚と水草の生存のバランスをとってやれば、餌も手入れも必要ない「アクアリウム」についての記述があります。
酸素を供給するための水草、その酸素を消費して二酸化炭素を提供するメダカなどの魚。
それに掃除屋のエビか貝をバランスよくいれてやるだけなんです。

実はわたしも、数年前に実験的につくってました。
手入れしなくていいなんて、ずぼらなワタシにぴったりだし、上手くいけばトンボが飛んできて卵を産んだりするかも!と期待してましたから♪

直径30センチくらいの水盤にヒメダカを10匹くらいいれてはじめましたが、なんと一年以上餌無しで時々水を補充するだけで生きていました。
もちろんメダカの寿命やワタシのズボラから絶滅の危機もありましたが、氷河期さえも乗り越えて卵を数回産んで数世代にわたって生き続けました。
最終的には砂漠化で絶滅させちゃいました。可愛そうなことしちゃったわ。

TVみてみて、なんだかまた挑戦したくなりました。
今度は絶滅させないようがんばらないとね。


120607a.jpg
メダカって美味しいの?

やめれ!


ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪

21:29 |2012/06/07 | | コメント:7 トラックバック:1 | 自然・科学 |TOP


 フレンチでした! 

 
先週の金曜日は職場の歓送迎会でした。

なんだか今回やけに奮発してフレンチ。
いや、奮発はしていないのかしら?

食事は美味しかったけど、席が決まっちゃうのであちこち歩いて話せないのが難点でしょうか。
次回はぜひ居酒屋がいいんですけどねぇ。


芸術館

お店は、水戸芸術館のすぐ下にあるヴェールブランシェというフレンチレストラン。
レストランウェディングなんかもできるお店です。

この日も、広い会場では立食パーティらしい催しをやってました。


オードブル

オードブル三種。
ターキー、鴨、サーモンです。


ホタテ

ホタテのグリル。

向かいの席に座っていた方は、先月韓国に遊びに行ってきたそうです。
色々話を聞いていましたが、やっぱり食べ物の話が印象に残っちゃいました。
鳥を使った美味しい料理がでたそうです。
折角聞いたのに、名前忘れました~!


魚

白身とエビ。

この日の主賓は前部長(定年退職)、新次長(昇格)、新卒の新人君、異動されたお2人と、異動してきたお2人。
実は新人君、未成年のためお酒はまだ解禁ならず。
解禁になったら一緒に飲みたいものですが、その前に私が異動しちゃうかも。(笑)


お肉(メイン)

メインは牛ヒレ。

なかなか美味しゅうございました。


デザート

そしてデザート盛合せ。

今回は女子達と席が離れちゃって、ワタシ1人ちょっと寂しい思いをしちゃいました。
でも、周りのオジサマ方と色々お話できましたから良しとしますか。

新人君は緊張してお腹一杯食べられなかったかと思いきや、
「結構お腹一杯になりましたよ。パンたくさん食べましたし。」

おおっ、やるのぉ。
なかなか落ち着いてるわね。

今度はもっとラフな飲み会で色々話を聞いてみたいもんですね。


ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪

23:19 |2012/06/05 | | コメント:3 トラックバック:0 | 食いしん坊倶楽部 |TOP


 ローマ“で”休日? 

 
週末、ローマへ行ってきました。

120603a.jpg

木陰で涼をとるのに座るベンチも、異国風の素敵なデザイン・・・。




なんちゃって!


実はここ、水戸市にある「七ツ洞公園(ななつどこうえん)」という場所です。

水戸市公園協会(七ツ洞公園のページ)→http://www.mito-park.net/park/nanatudou/index.html

偶然知ったこの場所に、ふと思い立ってロケハンに行ってみました。
水があり田園風景ありで、ジオポイントとしてもいいかもしれないと思ったからです。

看板

とりあえず、全体を歩いてみることにしました。
公園協会のHPによると「イギリスの造園コンサルタント会社が設計したイギリス式の庭園(自然風景式庭園)」だそうです。
確かにヨーロッパ風な構造物が多かったですね。


駐車場もなかなかお洒落な構造です。
15台ほどの車が停められるようになっています。
休日ということもあってか、結構人が訪れてました。

駐車場

矢印の場所には謎の構造物が。


謎の穴

真ん中の黒い穴には鉄格子がはいっていて、水が流れている音が聞こえていました。

穴の下

下に降りてみると、こんなふうになっています。
ちょっとスペインのグエル公園を思い出しました。
ガウディのデザインで有名な所ですね。

謎の井戸

そしてあの黒丸の下には井戸?
いえいえ、上の雨水がここに落ちてくるようです。


井戸と案内

実はこの公園、「いばらきフィルムコミッション」を利用して撮影された場所なんです。
いばらきフィルムコミッションより(テルマエ ロマエ)→ http://www.ibaraki-fc.jp/news/newslist3.php?post=534

テルマエ・ロマエは阿部寛さん主演で話題の映画です。
これも、案内する時にいい宣伝になりますね。
あ、もしかしてそれで今日は観光客が多かったのかな?


それでは、あちこちみてまわりましょう。

フォーリー

ここの門みたいな建物の後ろでは、ローマの戦闘員風のコスプレをした人たち(若い女性?)が数人撮影会をしていました。
偕楽園の夜梅祭でもそんな人をみかけましたが、結構こういったコスプレ撮影会って流行っているんですかね?


四阿

ダムBのところの四阿(あずまや)。


トイレ

トイレも外観が素敵にイギリス風。(笑)


水の階段

ダムDのところの水の階段。
階段を流れ落ちる水が素敵です。


パビリオン

ダムEのところのパビリオン。
ここでもコスプレして撮影している人がいました。


パビリオンの向こう側

パビリオンから下に下ったところ。
階段を下りると下には車を1~2台置けるスペースがあります。


120603a.jpg

そしてその向こうには、田園風景が広がっているのでした。
この田んぼには白鷺もたくさん飛んできていました。


ゴイサギ.jpg

今日は暑かったし昼だったのでそんなにいませんでしたが、ゴイサギが一羽獲物を狙っていました。
上空にはトンビもクルクル旋回していましたよ。


カラスアゲハ

別ルートで公園の駐車場に戻る途中、民家の軒先に咲いていた花にカラスアゲハがいました。
思わずシャッターを切っちゃいました!(笑)

水戸といっても那珂市と隣接するこの場所。
こんなに素敵な場所があったなんて、本日は大発見でした!


ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪


 
22:06 |2012/06/03 | | コメント:8 トラックバック:1 | カメラ・撮影会 |TOP



| TOPページへ戻る|

プロフィール

和(かず)

  • Author:和(かず)
  • 和猫ワールドへようこそ.
    ジオパーク、火山、猫、テニス、グルメに写真.
    あちこちにアンテナ貼って、何にでも好奇心旺盛な和のブログです.
    今日も元気にいってみよう!

    似顔絵は似顔絵イラストメーカーさんを使いました.

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QR

月別アーカイブ


無料カウンター

↓テニスブログはじめました!

コースをねらえ!

はる


2007年3月31日生まれ ♂(雄) 去勢済み
2007年10月20日 和家にやってきました。

天猫しゅうた


2006年7月しゅうたは天猫になって虹の向こうへ旅立ちました。
関連リンク
 大猫倶楽部
 さよなら、しゅうた様
 優しさの連鎖を


台東区のホテルの口コミ
トリップアドバイザー

和猫的モバイル好奇心(携帯百景)







里親募集中!


お買い物コーナー♪

はるっちご愛用の猫砂
トフカスおからの猫砂

玉屋えゐち

犬と猫と人とエコ
ぽこりこ生活

 招き猫商会



参加してます





    自然を愛する写真家


ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-