和とやんちゃ猫「はる」の日々のつらつら日記. 旅行,写真も大好きです. 天猫しゅうた様は心の友です!

 2月最後の夕景 

2月も今日でお終い。
明日からは弥生の空がみられるのね。

三寒四温というけど、まさに今そんな感じです。
日曜日は好天で昼間は暖かく上着を脱いで歩いたのに、今日は昼間でも風と空気が冷たかった、

明日はもう少し暖かくなるかな?


2月最後の夕景は、私の大好きな細い細い月が綺麗でした。

170228a.jpg
21:54 |2017/02/28 | | コメント:0 トラックバック:0 | 自然・科学 |TOP


 雪の結晶が熱い! 

 
立春も過ぎたのに寒い日が続きます。
2月9日には茨城にも雪が降りました!
しかも、朝方はボタン雪がガンガンふってました!(笑)


今年はSNSで「関東雪結晶プロジェクト」というものが行われています。
関東地方に降る雪の解明に、市民からの情報を集めて解析するそうです。
関東地方でツイッターをされている方、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

関東雪結晶プロジェクト

そんなわけで、わたしも雪の結晶撮影に挑戦してみました。
使ったのはOLYMPUSのTough(TG-4)。
これの顕微鏡モードで撮影しました。

s737.jpg

H29.2.9 時間 7:01


s740.jpg

H29.2.9 時間 7:01


s741.jpg

H29.2.9 時間 7:01

ここまでの3枚は7時頃に撮影したものです。
1~2cmくらいのボタン雪が激しく降っていました。
雪印のマークみたいな結晶と(樹枝状六花?)針状の結晶が混じっていました。


s759.jpg

H29.2.9 時間 7:31

30分ほどして再挑戦。
今度はスケールを近づけて撮ることができました。
左角にスケールがあります。1目盛り1mmです。


s772.jpg

H29.2.9 時間 7:36

やたら枝がたくさんあるように見えます。
もしかしたら2つかさなっているかも??



s775.jpg

H29.2.9 時間 7:37

ちょっと溶けかけてますが、結晶がはっきり見えます。



s776.jpg

H29.2.9 時間 7:37

一部欠けてますが、細かい枝がたくさんでています。



s785.jpg

H29.2.9 時間 7:40

車輪の様な形の結晶。
こんな形のものがあるんですね。
鼓型といわれる結晶のようです。


s788.jpg

H29.2.9 時間 7:41

溶け気味ですが、5mm程の結晶です。
結晶は繊細なので、ちょっと息がかかったり撮影にもたつくとすぐにとけはじめちゃいます。


s784.jpg

H29.2.9 時間 7:40

真ん中に六角形の板状がありますね。
これを核にして枝がのびていくんですね。


次の機会があったらもっと上手にとるぞ♪

ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪


22:25 |2017/02/10 | | コメント:2 トラックバック:0 | 自然・科学 |TOP


 2017年 霜ではじまる 

 
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。

初日のでは見に行きませんでしたが、朝から1人撮影会を楽しんできました。
といって、近所をひとまわりだけ。(笑)
今朝は霜がおりていたので、霜の撮影・観察とポケモン散歩です。

大晦日の朝は、思ったほどの霜ではありませんでしたが、新年の今朝はかなりいい感じになってました。
今回は葉っぱの写真が中心です。



170101d.jpg

砂糖でコーティングしたみたいです。


170101c.jpg

近寄ってみるとこんな風に見えます。



170101e.jpg

枯れた葉っぱにも、こんなに霜が!
凍るのは、中の水分だけじゃないのかもしれませんね。


170101f.jpg

オオイヌノフグリの葉っぱかな?
葉っぱなのに花みたいにみえます。


170101g.jpg

接写するとこんな風です。


170101h.jpg

オオイヌノフグリの花も、半分霜で凍ったよう。
色味があるとなんとも美しいですね。


170101i.jpg

オオイヌノフグリの先端に、霜がよく成長したものがありました。
地面の霜は柱が集まったみたいになっていましたが、これはそれぞれの方向にのびています。


170101j.jpg

何の葉っぱかよくわかりませんが、赤く色づいた葉っぱの表面に着いた霜がきれい。
葉っぱの表側は葉脈には霜ができないんですね。


170101k.jpg

名前はわからない植物でsが、シンメトリ―な葉のつき方が現代アートっぽいです。


170101aa.jpg

田んぼの畔にあった霜柱。
直径1~2㎜ほどの細い管状ですが、さらのその中に何か模様が見えます。
(黄色で囲った部分)


170101a.jpg

なんと、管の中心に小さな気泡が!
こんなに小さくてもちゃんと気泡になってます。
等間隔でキレイに並んでます。なぜこんな風に凍ったのか、不思議ですね。


170101b.jpg

霜の一本一本って、小さな土のかたまりや石つぶひとつごとに、細い管状に成長していくみたいです。
でき方を観察したら面白そうです。寒いけど。(^_^;)


地面の霜だけじゃなくて、凍り付いた雑草もこんなに面白いんです。
防寒対策して朝の散歩で探してみるのも楽しいものです♪

ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪


 
09:01 |2017/01/02 | | コメント:0 トラックバック:0 | 自然・科学 |TOP


 塩原で自然に触れる! 

 
一泊二日で、自然観察指導員の講習会に参加してきました。
いまやっているジオパークのジオガイドと、かなり通じるところがありすごく勉強になりました。
那須塩原のビジターセンター敷地内の森が実習場所だったので、森や植物についての実習が多かったです。
でも、色々応用できそうかな?

160924j.jpg

建物は県の管轄、スタッフは那須塩原市からだそうです。
自治体の連携がうまく機能しているんですね。
常駐ガイドもいるし、中の展示も充実していて素晴らしいです。


160924i.jpg

まずは森での実習。
外から見たあと、中に入っての観察会です。
このときの観察会のガイドのしかたが、「私たちの目指すジオガイド」と共通する部分がかなりありびっくりしました。

午後からはお二人の講師の講義。
こちらもなかなか興味深いものでした。
観察会をするにあたっての指導者の心構えや、イベントのヒントがたくさんありました。


18時まで講義があってそのあと宿へ移動。

160924b.jpg

夕ご飯はカレーととんかつ。
ご飯を食べたらお風呂です。源泉かけながしの温泉に、露天風呂も!
露天風呂は暗い道を屋外の山道みたいな階段をあがっていきました。
ちょっと遠かったけどいいお湯でした♪


夜は有志による懇親会。
ワンコインでお酒やお菓子やおつまみを準備してもらっての雑談会。
O講師の「間を持たせるゲーム」盛り上がりました。(笑)


160924.jpg

朝、6時半から希望者を散歩に案内してくれました。
案内してくれたのは、地元栃木の指導員の先輩方です。
道々、自分たちの経験なども話してくれたので勉強になりました。


160924a.jpg

最後に散歩に行った人にお土産をくれました。
小さなタネは、カラスウリの種だそうです。財布に入れておくとお金がたまるとか。
即サイフに入れました。(笑)


160924c.jpg

朝ごはん会場の窓ガラス(外側)にカエルさん。
アマガエルのようです。


160924d.jpg

散歩のおかげで朝ごはんが美味しく頂けました♪


160924e.jpg

午前中、11時まで3班に分かれて観察会です。
3人の講師が時間ごとに交代して色々な観察方法を指導してくれました。


160924k.jpg

小動物?が滑り降りたあとと思われます。
樹の幹に立てに数本の傷が。ところどころでは横に斜めの傷もあります。


160924g.jpg

目玉の木。(笑)
目の下には口もあるっぽい。ちょっと不気味。


160924h.jpg

イチゴパックに地面の層をあつめてみたところ。
①②③④の順に上から取り出しました。
枯草(分解されていない)→枯草(朽ちかけ)→白い胞子?菌?が混じっている層→黒土
数センチの間にこれだけの層ができていました。


160924l.jpg

手鏡を使って視点を変えて森を観察。
朽ち木に生えたキノコを下から見てみました。
上は黒っぽいのに、裏側は白いんですね!


160924m.jpg

お昼はお弁当と、ビジターセンターさんがご厚意で用意してくれた大根汁!
暖かくて美味しかったです♪

午前中までの座学や実習で覚えたことを活用して、各人が観察会を企画して発表します。
持ち時間は1人5分。
経験上5分はかなり短いです。
でも、他のみなさんの指導する様子も見られたし、なかなか面白かったですよ♪

観察会の指導者役になったとき、1人ずつ指導員の腕章をいただきました。
これで今日から指導員ということです。


160924o.jpg

帰りは南ヶ丘牧場によってご褒美♪
牧場のソフトクリームの乗ったコーヒーフロート。
ウマウマでした。おかげで元気が出て無事に帰れました!

同室の女子3名とも仲良くなって、ラインのグループ作りました♪
これからも皆さんと繋がってこういう活動がどんどん広がるといいな。

スタッフの皆さん、参加したみなさん、どうもありがとうございました!


ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪


 
23:52 |2016/09/27 | | コメント:0 トラックバック:0 | 自然・科学 |TOP


 豪雨と雲と 

今年はお盆過ぎてから台風の影響が大きいです。
日本周辺に一度に3つの台風があって、しかも2つが去った後最初の台風(10号:ライオンロック)が海水温の高いエリアで勢いをつけつつ、再度北上して日本上陸を狙っているという、ゴジラのような展開(笑)になってます。


実は、茨城県の県央付近にも久しぶりに大雨洪水警報がでて、避難準備地区というのが設定されたりしました。
うちはそのエリアではありませんでしたが、8月23日の夕方家に帰ると家のすぐ近くの田んぼの側溝があふれんばかりになってました!
160825a.jpg

ここは陸稲(おかぼ)を作っているところなので、本来田んぼに水はありません。
それが水田みたいになってます。
もっと下流では池みたいになってるところもありました。

側溝の水は溢れても、まず田んぼに流れ込むのでよっぽどでないと溢れないとは思いましたが、夜21時くらいまでは断続的にすごい雨が降っていたのでちょっと不安でした。

160825b.jpg

で、翌朝の様子。
田んぼの水はすっかりひいてます。
側溝はまだ普段より流れが早いですが、前日より30㎝以上水位がさがりました。
やれやれです。


そして25日の午後。

160825c.jpg

大子町から常陸大宮市あたりで激しい雨がふっていたころ、地平線付近の積乱雲からこんな雲が育っていました。
金床雲(かなとこぐも:アンビル)ですね。
キリンの横顔みたい。(笑)

このあと、首のあたりから切れて画面左方向に流れていきました。
大気のエネルギーを感じる雲ですね。

明日までは晴れの天気が続くそうですが、週末から来週になるとまた台風が北上してくるらしいので油断なりません。
早く爽やかな秋になってほしいもんですね。

ランキングに参加してます。よろしかったらポチッとお願いします♪


 
23:55 |2016/08/25 | | コメント:4 トラックバック:0 | 自然・科学 |TOP



| TOPページへ戻る| 次のページ > >

プロフィール

和(かず)

  • Author:和(かず)
  • 和猫ワールドへようこそ.
    ジオパーク、火山、猫、テニス、グルメに写真.
    あちこちにアンテナ貼って、何にでも好奇心旺盛な和のブログです.
    今日も元気にいってみよう!

    似顔絵は似顔絵イラストメーカーさんを使いました.

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QR

月別アーカイブ


無料カウンター

↓テニスブログはじめました!

コースをねらえ!

はる


2007年3月31日生まれ ♂(雄) 去勢済み
2007年10月20日 和家にやってきました。

天猫しゅうた


2006年7月しゅうたは天猫になって虹の向こうへ旅立ちました。
関連リンク
 大猫倶楽部
 さよなら、しゅうた様
 優しさの連鎖を


台東区のホテルの口コミ
トリップアドバイザー

和猫的モバイル好奇心(携帯百景)







里親募集中!


お買い物コーナー♪

はるっちご愛用の猫砂
トフカスおからの猫砂

玉屋えゐち

犬と猫と人とエコ
ぽこりこ生活

 招き猫商会



参加してます





    自然を愛する写真家


ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-